製造、建築、土木など、産業分野におけるCG・ゲームエンジンの活用実態を調査しました

製造、建築、土木など、産業分野におけるCG・ゲームエンジンの活用実態を調査しました

マーケティングコミュニケーション室の中野です。
ゲーム&エンターテインメントの世界で活⽤され、進化を遂げてきたリアルタイム3DCGおよびゲームエンジンが、産業分野でも活用が進み、成果を出し始めています。自律運転のためのシミュレーター開発や機械学習による画像認識⽤の教師データ、スマートシティ実現のためのデジタルツインなど、活用分野はさまざまです。
しかしその取り組みはごく一部の先進的な企業に限られており、どんな分野でどんな効果が期待できるのか、何が課題になるのかなど、まだまだ一般的には広く知られていないのが実態ではないかと思われます。
そこで当社では、ゲーム・エンターテインメント以外の産業分野におけるCG・ゲームエンジンの活用に関する実態を調査すべく、下記の通りアンケートを実施しました。
おかげさまで多くの方にご回答いただき、その調査結果がまとまりましたので、未公開の役職・業種によるクロス集計結果を交え、ご案内させていただきます。

【調査概要】

  • 調査対象 :日経クロステック Active会員
  • 調査手法 :日経クロステック ActiveでのWebアンケート調査
  • 調査期間 :2021年 9月8日~10月15日
  • 有効回答数:146名(勤務先の従業員数100人以上に限定)
  • 調査資料 :go.siliconstudio.co.jp/wp_download/cg-gameengine-202110/

今回の調査は日経クロステック Activeの会員に向けてWebアンケートを実施したものです。集計結果のレポートは、従業員数が100名以上の企業・団体にお勤めの方の回答に限定してまとめました。
自動車関連、製造業、建築・土木業の方をメインターゲットとして実施しましたが、実際の回答は製造業が67%、建築・土木系は12%と若干少なく、職種は研究開発、技術設計などの技術系が57%を占め、役職は課長クラス以上の方が約半数というプロフィールになっています。

以下、調査結果のポイントです。

【調査結果のポイント】

  • 回答者の72%がCG・ゲームエンジンの活用方法を知らないという状況
  • 「すでに導入・活用している」は6%、「検討している」または「検討する可能性がある」は36%
  • 約3割がシミュレーションと設計・計測データによるビジュアライゼーションでの活用に注目
  • 半数が業務および成果物のクオリティアップと業務の効率化に期待
  • 半数近くが導入・活用に際して費用対効果と専門知識の必要性に懸念

結果は、70%以上の方がCG・ゲームエンジンの活用方法をご存知ではなく、すでに導入・活用されている方は6%と、認知度、普及度ともに事前の予想よりもかなり低いものでした。
情報感度が高く先進的な企業から徐々に活用は広まりつつあるものの、まだアーリーアダプターでの活用が進み始めた初期市場であると読み取れます。

一方で、「現在導入・活用を検討している」「今後導入・活用を検討する可能性がある」と回答された方は36%いらっしゃいました。「わからない」の34%も潜在的な可能性と考えれば、今後CG・ゲームエンジン活用の認知が広まり、具体的な事例やメリット・デメリットが理解されていくことにより、導入活用が進んで一気に普及するものと思われます。

(役職別)自身の業種におけるCG・ゲームエンジン活用の認知度
(業種別)自身の業種におけるCG・ゲームエンジン活用の認知度

CG・ゲームエンジン活用に関する認知度を役職別、業種別にクロス集計した結果です。
役職では課長クラスの37.5%が最も高く、ついで主任/係長の29.0%、部長クラスが15.0%という結果でした。業種では建築・土木が47.1%と半数近い認知度となり、母数が少ない研究開発法人を除くとIT・通信の46.2%、自動車関連の35.7%が続きます。

(業種別)CG・ゲームエンジンの導入・活用(検討)状況

続いて活用状況を業種別にクロス集計した結果です。
母数は多くないものの、製造、建築・土木、IT・通信の分野を中心としてCG・ゲームエンジン活用の有効性、可能性を感じ、検討を進めようとしている動きがあることが読み取れます。

いかがでしたでしょうか?
産業分野でのCG・ゲームエンジン活用はまだ始まったばかりです。
これまで当社ではさまざまな業種・業界のお客様から具体的な活用方法や導入に際しての懸念事項に関するご相談をいただいてまいりました。
PoC(概念実証)の結果データやノウハウも溜まってきています。なかなか公開できない情報が多いのですが、ご不明な点がありましたら、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

全調査結果についてはニュースリリース、およびホワイトペーパーをご参照ください。

ニュースリリース
産業分野における「CG・ゲームエンジン活用」に関する実態調査を実施
70%以上が活用方法をまだ知らないものの、半数が業務の効率化と質の向上に期待
https://www.siliconstudio.co.jp/news/pressreleases/2021/2110questionnaire/2110questionnaire.html

ホワイトペーパー
CG・ゲームエンジンに関する実態調査
https://go.siliconstudio.co.jp/wp_download/cg-gameengine-202110/

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です