カテゴリー: 研究開発

UE4におけるデバイス非依存のAR環境プロトタイプ開発

UE4におけるデバイス非依存のAR環境プロトタイプ開発

弊社では3DCGを活用したAI向け教師画像生成ソリューションを展開していますが、モノによっては全てCGにするとコストがかなりかかってしまう場合があります。例えばコンビニやスーパーの商品棚全てCGで作るとアセット量が大変なことになります。そこで必要なところだけCGにしてその他は実写、つまりAR、MRを活用することで制作コストを下げられるのではと考えました。

ポリゴンリダクション事始め

ポリゴンリダクション事始め

今回はポリゴンリダクションについて概説をと、「無茶ぶり」を頂きましたので記事を書いていきたいと思います。何故、無茶ぶり、などと嫌味をいうのか?というのは、おいおい記事の中で。