タグ: ビジュアライゼーション

製造や建築・土木などで注目を集める、ゲーム分野で培われたCG&ゲームエンジン技術の活用

製造や建築・土木などで注目を集める、ゲーム分野で培われたCG&ゲームエンジン技術の活用

さまざまな業界においてDXへの取り組みが進む中、産業分野でCGやゲームエンジンの活用が注目を集めています。機械学習による画像認識用教師データやxR、ゲームエンジンを使ったデジタルツインなど、CGによるビジュアライゼーション活用が進み、成果を出し始めているところです。このブログでは今こそ取り組むべきソリューションをご紹介します。

UE4におけるデバイス非依存のAR環境プロトタイプ開発

UE4におけるデバイス非依存のAR環境プロトタイプ開発

弊社では3DCGを活用したAI向け教師画像生成ソリューションを展開していますが、モノによっては全てCGにするとコストがかなりかかってしまう場合があります。例えばコンビニやスーパーの商品棚全てCGで作るとアセット量が大変なことになります。そこで必要なところだけCGにしてその他は実写、つまりAR、MRを活用することで制作コストを下げられるのではと考えました。

IVR2021展示準備裏話

IVR2021展示準備裏話

2月3日~5日、幕張メッセにて「3D&バーチャル リアリティ展(IVR)」に出展しておりました。もう二か月以上経ち今更感しかありませんが、出展準備の裏話をさせていただきます。

コモングラウンド・リビングラボ UE4移植

コモングラウンド・リビングラボ UE4移植

テクニカルアート室のK.Tです。シリコンスタジオはこの度、コモングラウンド・リビングラボにゴールドメンバーとして参画することになりました。 コモングラウンドは、物理的な実世界と、全てがデジタル化された世界がシームレスにつ …

+ Read More